So-net無料ブログ作成

般若心経から学ぶ心豊かな生き方 [お写経]

ちょっと前の話になってしまうんですが、
薬師寺東京別院での定例法話に伺ってきました。

現在は、毎月第4日曜に『般若心経から学ぶ心豊かな生き方』が開かれていて、
初めて写経に行ったときに「もし興味がありましたら是非どうぞ」と声をかけて
いただいたのもあり、前々から楽しみにしていました。

初めての参加。ちょっとどきどきです。
まず初めに読経があり、私も声を出してついていきます。
そして講義の始まり。この日は第九講でしたが、まだまだ般若心経の初めの部分で、
ちょうどこのワードに差し掛かかるところでした。

『五蘊皆空』(ごうんかいくう)

このワードが般若心経の一番重要なことだとおっしゃっていました。 
なので、「今日初めていらっしゃった方はラッキーですね」と(笑)
え?それ私ですよ(笑)

プリントも用意されています。話を聞きながらメモをとり、板書も写して。
お話しも、実体験などを織り交ぜ分かりやすく、笑いもあり、
最後まで飽きることはなかったです。とてもいい勉強をさせていただきました。

そしてこの後、思いがけず二胡の演奏を聴くことができました。とっても素敵でした。
彼は、中国のコンクールでも優秀な成績を収めている中学一年生の二胡演奏家です。
将来は、二胡を通じて日本と中国の懸け橋になることが夢なんだそうです。
あどけなさが残る男の子ですが、しっかりとした考えを持ち、きらきらしていました。
真っすぐに頑張ってほしいです!

この法話の後は、いつもお呈茶があるそうなんですね。
お気軽にどうぞと言われて、せっかくなのでこちらも参加させてもらいました。
お部屋に入ると既に茶器の準備があり、その周りを囲むように席が用意されていました。
この日のお茶は「東方美人」という台湾茶。
まず、お茶の説明とともに実際の茶葉も一人ずつ見れるように回してもらいます。
きちんとしたお作法でお茶を入れてもらい、お茶菓子まで出してもらいました。
紅茶に似たような味わいがするお茶で、とても美味しかったです。

や~、すごく有意義だったんですけど~!
ちょっと不安だったけど思い切って行ってみてよかったです。
しかも参加費などは無いんですよね~。いいのかしら・・・

なにしろ、ここに来るたびに優しい気持ちになれる気がします。 
そして、その気持ちを誰かにお裾分けしたくなるんです。

次回も参加したいけど、都合が合わなくて残念。。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。